So-net無料ブログ作成

お花茶屋から行くには遠すぎる!銭湯! 武蔵小山温泉(清水湯) [銭湯]

こんにちは[手(パー)]

少し前になりますが、本年最後の新規開拓に行ってきました。

高校時代の同級生が教えてくれました。


一緒に行った親友は、今日は風呂内でsawadaと同じ行動をとると宣言!

行動記録は後ほど(笑)

ではでは、


武蔵小山温泉(清水湯)
(東京都品川区小山3-9-1)
武蔵小山温泉(外観).JPG
なんか雰囲気がイイです[るんるん]
本当に銭湯料金か心配になる佇まい。

武蔵小山温泉(看板).JPG武蔵小山温泉(外灯).JPG

武蔵小山温泉(入口).JPG
不動産でも人気の場所である目黒線「武蔵小山」駅が最寄りの素晴らしい場所にあります。

武蔵小山温泉(下駄箱).JPG
古き良きを残しながらの温かみを感じます。

武蔵小山温泉(券売機).JPG
本当だ!
入浴料金460円
サウナ400円
合計860円[グッド(上向き矢印)]


施設探索は後にして風呂へ直行[ダッシュ(走り出すさま)]


武蔵小山温泉(女湯入口).JPG武蔵小山温泉(男湯入口).JPG
男湯、女湯ともに1階にあります。

うーん、すごい人気で人がいっぱい[あせあせ(飛び散る汗)]

サウナ(TV派無いが清潔感抜群)

内湯、露天(天然温泉です)

とにかく素晴らしいです。

うまく説明ができないので、詳しくはホームページでどうぞ!


そして、親友はというと・・・

掛け湯→露天風呂→内湯→サウナ⇔水風呂×2→全身洗う→内湯→サウナ⇔水風呂×2→掛け湯

しっかりsawadaのペースについてきました。


ガッツリ風呂に入り施設散策です。


ロビー
武蔵小山温泉(ロビー).JPG

武蔵小山温泉(つまみ).JPG武蔵小山温泉(ビール).JPG
フロントにはビールもつまみも揃ってます。

IMG_6386.JPG武蔵小山温泉(オブジェ).JPG
2階にも休憩所と女性専用の岩盤浴があるそうです。

2階休憩所
武蔵小山温泉(休憩所).JPG

武蔵小山温泉(休憩所奥).JPG
閉店間近だったので電気が消えていましたが、早い時間は皆ゴロゴロしてるのでしょう。


いやいや、都心にこんなイイ風呂があったなんて!

知らなかった、次回は親父でも連れていってみるかな[いい気分(温泉)]



そうそう、車で行った人は、帰りにフトントでコレを貰うの忘れないで!

武蔵小山温泉(駐車券).JPG



H26.12.26 17:38
フィールズ-sawada
都商事株式会社/フィールズお花茶屋店 株式会社都通商
ホームページ:http://www.sumai-miyako.co.jp/

葛飾区時間
都商事従業員の顔:⇒コチラ
フィールズ従業員の顔:⇒コチラ
プロムナードお花茶屋
商店街ホームページ:⇒コチラ
出没!アド街ック天国
お花茶屋放映:⇒コチラ

★★★ お花茶屋で得する!コラボサービス★★★
『すし屋の花勘』絶品サービス企画
お花茶屋から行く!銭湯! アクアドルフィンランド 緊急告知
お花茶屋のchinese diner『麒麟’s NEST』

串揚げ

少し前にお花茶屋公園のところに串揚げ屋さんができましたね

串揚げ以外のメニューも色々ありますよ

DSCN4210.JPG

DSCN4209.JPG

DSCN4212.JPG

DSCN4213.JPG

DSCN4214.JPG




2014.12.18
yukawa

進撃の巨人 [アニメ]

こんにちわ!HAYASHIです。

突然ですが、今日はいつも他のスタッフが書いてるブログとは少し方向性を変えまして、
僕の今一番ハマりまくっております、とあるアニメの紹介をします。

「進撃の巨人」というアニメ(原作は漫画)を皆さんはご存知ですか?

未だ14巻までしか出てないにも関わらず単行本の発行部数が
2014年現在で累計4000万部を突破しているというとんでもない作品ですw
このブログをご覧の方も作品の内容は知らなくても
名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

作品内容は至ってシンプルで、圧倒的な力を持つ謎の巨人たちとそれに立ち向かう人間たちを
描いた作品なのですが、劇中の世界観・キャラクター一人一人の苦悩葛藤や成長、アニメーションの動きから音楽まで、全てに感動させられてしまったのであります。

そんな大人気の進撃の巨人ですが、上野の森美術館で進撃の巨人展が開催されてまして、
早速行って参りました!詳しくは→http://www.kyojinten.jp/

もう夢中になって100枚近く写真撮ったので、ここで何枚か厳選して紹介させてください!

2014-12-07 (51).jpg
主要メンバーが出迎えてくれました♪

2014-12-07 (4).jpg
迫力のある原画が沢山展示されています。

2014-12-07 (2).jpg
2014-12-07 (3).jpg
進撃の巨人の人気の一つに、作中に出てくるセリフがあります。
一言一言に重みがあり、考えさせられることが多いのです。

2014-12-07 (6).jpg
2014-12-07 (9).jpg
圧巻のプロジェクション・マッピングでした!!!!

2014-12-07 (12).jpg
こういう見せ方の一つ一つに製作陣の本気度がうかがえますね。。。

2014-12-07 (27).jpg
作中に出てくる立体機動装置という、巨人と戦う為の武器を現実化させたものです。触れます♪

2014-12-07 (35).jpg
そして、これがその立体機動装置です!これが現実に見れるとは!圧巻です!

2014-12-07 (36).jpg
平和を一変地獄に変えた超大型巨人!

ちなみにこの日はなんと!女優の石原さとみさんと水原希子さんもいたんですよー!!!!
僕が写真撮るのに夢中になってる真隣に石原さとみさんも夢中になって写真撮ってたもんだから

もうそれはそれはちょービックリでした!お二人共テレビのイメージよりもとても小柄でして、
多分顔の大きさはハンドボールくらいしかなかったと思います(笑)
お二人共来年の実写版進撃の巨人のキャストですからね、偵察にいらしたのでしょう。
いや~むっちゃくちゃお綺麗でした♪

進撃の巨人展は来年1月25日までやっています。
興味のある方はぜひ行ってみては如何でしょうか。僕は来年もう一度行きたいなぁ。。。
完全に進撃の巨人に魅了されているHAYASHIでした。

それではまた♪

H26.12.8 18:35 都商事株式会社-HAYASHI-
都商事株式会社/フィールズお花茶屋店 
株式会社都通商
ホームページ:http://www.sumai-miyako.co.jp/
nice!(55)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

本田消防団 第14分団

こんにちは[手(パー)]


今年の夏に本田消防団、第14分団に入団しました。

まだ駆け出しどころか、何のためにあるかも、何をしたらいいのかも正直分かりません。

でも、みんなの話しや参加している行事を見聞きしていると純粋にすごいなと思います。


私の勝手な思いですが・・・

東北大地震までいかなくとも、東京都内各地や区内でお花茶屋・宝町・白鳥などで

同時に家が数十棟倒れたり、火事になったならば、

きっと、消防、警察だけでは人も車も足りず、救出に向けた対応は間に合わないと思います。

そんな時、知識を持ち階級分けされ統率訓練を受けた人たちがきっと役に立つんだと思います。

そんな万が一の時の為に、自分や家族の時間を使い色々な勉強をしている人達です。

消防団.JPG

夜中に呼び出されることがあります。

訓練や点検作業もあります。

資格試験もあります。

飲み会も結構あります(訓練後に・・・笑)

一日旅行もあります(先日、横浜&江の島に行きました)

一泊旅行もあるそうです(まだ参加したことありません)

少なからず手当てもでます(年間参加行事でほぼ無くなるそうです)

何も知らない人たちが、その瞬間だけ見ればただの仲良しグループに見えるかも知れません。

しかし、街に何かあった時は家族の安全さえ確認が取れれば、

2番目には街の人の為に動くということを志した人達です。


当然、街のピンチに行かなければ、街に対して、同僚に対して、自分に、

葛藤を感じることと思います。

でも、それを知っていて自ら志願し入団したんですから。

本当、すごい先輩達だなと思います。


口だけ街の為、人の為という方はよくいます。

街の人が善意で行うことは大抵人の為になっていると思います。

消防団の先輩たちも、商店街の人達にしても、

本当に行動している人は、そんなこと言わないんだな・・・・

おバカな冗談ばっかり言っています。

かっこいいんだな。

消防団(選手).JPG

そんな先輩達にどこまで近づけるかは分かりませんが

頑張ってみようと思います。




H26.12.2 9:53
フィールズ-sawada
都商事株式会社/フィールズお花茶屋店 株式会社都通商
ホームページ:http://www.sumai-miyako.co.jp/

葛飾区時間
都商事従業員の顔:⇒コチラ
フィールズ従業員の顔:⇒コチラ
プロムナードお花茶屋
商店街ホームページ:⇒コチラ
出没!アド街ック天国
お花茶屋放映:⇒コチラ

★★★ お花茶屋で得する!コラボサービス★★★
『すし屋の花勘』絶品サービス企画
お花茶屋から行く!銭湯! アクアドルフィンランド 緊急告知
お花茶屋のchinese diner『麒麟’s NEST』


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。